すすきの焼き鳥バーKANDASANCHIかん田さんち奮闘記
焼きとり好きマスターのたわごと・・・
プロフィール

kanda



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク



COUNTER



今日の言葉
夢が実現しないのは、なぜだろうか?夢に向かって第一歩ためらってしまうのかもしれない。
夢について考えたり、話したりするだけで、行動を起こそうとしていないのだと思う・・・

何回も書きますが、私たちが一番必要としている人は、自分の能力を引き出してくれる人なのです。

偉人と凡人の違いは、あともう少し粘り強く続けるかどうかなんですね!!

人は、みんな人生で何度も失望を経験します。しかし、逆境は永遠には続かないのです。
でも、逆境に屈してしまうと・・・・いつまでも逆境は続くのです。

私たちは、目標に向かっている時や何かに努力をしている時、まず・・・・自分を信じることが大切です!!
(人は、チャレンジと達成の繰り返し、大きな目標に向かってガンバっている時が、一番幸せなんですよね)


スポンサーサイト


コメント
かんちゃん、こんばんわ (^◇^)
そして、難しい質問をしてしまいましたようでごめんなさいましね m(__)mぺこり。

でね、わたくし時折思いますのよ。
お口のきけない、言葉がしゃべれない障害のある方が、
ホテルマンをしていてもいいんじゃないのかな ?  とね。
お口がきけなかったら、どの様にお客様にサービスの接客をすればいいかを
いろいろと知恵を出しあってお考えになるでことでございましょうにとね。

自分に出来ない事を他の人さまがやってくれて、
人さまが出来ない事をご自分が出来るのかもやしれませんしね。

夢というのは、ホテルに来られるお客様もスタッフにとっても、
皆さんの目の前にあるものではないんでしょうかね ?
「 安心感 」 かしら ?

努力すれば何でも出来るとうたったす学校教育ではなく、
努力してもできない事は出来ないんだ、
では、出来ない人はどうしたらいいんだ ?
それに対して、皆さんのの居場所を奪わないルールが
必要とされるのではないんでしょうかね。

そして、
何でもいいからやってみな。の精神もあっていいと思います。


[2009/02/07 22:42] URL | nandeyan #- [ 編集 ]

なんでやんさんコメントいつもありがとうございます。今回もかなり考えなければならない内容ですねv-12
人間関係はそれぞれの性格や家庭環境・学習環境・いろいろ方々が集まって絡み合ってます・・・そうその集団が社会ですね!そして、それぞれの親も違い・先生も違い・環境も違いがい・・・・考え方もそれぞれ・・・これが社会です。しかし、社会が変わって会社になるとみな同じ目標に向かって努力しなければならないのです!そして、会社は、できないと居場所を奪うのです・・・・・e-269
[2009/02/11 18:27] URL | kanda #- [ 編集 ]

会社は、できないと居場所を奪うのです・・・・
はたして、それだけの御理由でしょうか ?

会社が出来ていないから、居場所を奪い取られているのかもやしれませんよ。

社員ににお仕事が出来ても、経営者による負担で
また、想像もしてなかった負債関係で社員が解雇される事もございますね。

スポーツのサッカーで言うと、
監督に知恵がないのかもやしれません。

わたくしは、そのせいで、
気分転換をしに飲みに行っていたホテルで居場所をなくしました。

同じ目標に向かって、
みなさん染みついた性格は生涯直らないと思いますが、
その性格の中にある悪いお癖はお客様に出さずに、
また、人の、その悪いお癖を、そばにいる人が気づき、
良いお癖だけに磨きをかけ、お客様に接客し、
「 ありがとう 」とお言葉をもらえたり、
1人1人、ご自分自身にご褒美をあげたり、
また御家に帰ったら、御家族に、いっぱい、いっぱいご褒美をもらったら、もらえたら
よいのではないんでしょうかね。

監督が選手のポジションを知らなければ、
ボールをゴールすることは出来ないんじゃないんでしょうかね ?

そして、染みついたご性格には罪はございません。
染みついた性格を人様のせいにし踏みつける様な事をするから、
男性も女性も黙っちゃいないのでございます。

[2009/02/12 18:23] URL | nandeyan #- [ 編集 ]

すいませんコメントが遅く・・・・怒られしましましたね!!
そうですね・・なんでもひとのせいにしてはいけないのですね!!自分で辞めることをひとにかこつけてはいけないですね。
[2009/02/27 19:13] URL | kanda #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://ykanda.blog22.fc2.com/tb.php/427-89aa7936