すすきの焼き鳥バーKANDASANCHIかん田さんち奮闘記
焼きとり好きマスターのたわごと・・・
プロフィール

kanda



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク



COUNTER



研修・・・・・
先日、研修を行いました。

今回は、私がトップバッターでした。その時に行った内容を公開します。
賛否両論あると思いますので内容にクレームはつけないでね!!

接客マニュアル生き残る勝ち残るための29項目
                                        神田 吉美
1、安さだけで支持された店(ホテル)は、あなたの店(ホテル)より安い価格の店(ホテル)が出現
  したとき敗れ去ります。
2、お客様は、一度気に入った店(ホテル)は変えたくないのです。
3、お客様は、あなたの店(ホテル)に何故来られるのか考えて見ましょう。
4、お客様は、価格以外の付加価値で店(ホテル)を評価します。
5、よい店(ホテル)は、クレームが起こっても直ぐに解決します(時間・人・場所を変える)
6、毎日毎日同じ仕事をしている間に、マンネリになっていると飽きられます。
7、お客様に対する好印象の基本(笑顔・先手の挨拶・アイコンタクト)
8、お客様に心から「ありがとう」と言って頂く行動や対応の積み重ねが店(ホテル)を
  生かします。
9、小さな行動の積み重ねがやがて大きな信頼になります(お礼状を出す・お礼の電話を
  する・御伺い電話をする・御祝いやお見舞い誕生日などの電話)
10、個別対応(お客さんに関心を持つ・お客様の情報をもとに個別対応をする・お客様
  を1人として把握する)
11、お客様にもいろいろなタイプがあります(わがままな方・気取る方・プライドが
  高い方・よくしゃべる方などそれぞれの方に対応できるのがプロです)
12、お客様はあなたの収入源、先ず名前をお呼びする所から始めましょう。
13、リピーターは初回のお客様が2度3度と来てくれる様になる事です(ビフォアー
  ホスピタリティー・オンホスピタリティー・アフターホスピタリティーを実施し
  成功している人は、アフターホスピタリティーです1000人の顔と名前を覚えています)
14、繁盛店は、常にお客様を感動させる何かを持っています。
15、成功する人は、聞いて良いと思ったことは即実行し常に自己研鑽を怠らない人です。
16、感じのいいお店(ホテル)は、従業員同志の会話もとてもよい。
17、高得点は記録に残る感動は記憶に残る。(読んだ事は頭に残る聞いたことは心に残る)
18、人生の変化にうまく対応するためには先ず変化を試練と受け止めることが成長する。
  (過去の経験に頼り過ぎないことである)
19、女性を集めるなど情報や口コミを大切に(学・遊・働・交)
20、人が物を作るだから人を育てることが大切、乾いた布でも知恵を出せば水が出る。
21、歳をとると厄介なことに頭が固くなる
22、負け犬はけんかをして負けた犬ではなくけんかをする前からしっぽを巻いて逃げる犬
23、すべてのことに関心を持ち仕事の話を一生懸命できる人が成功する。
24、店(ホテル)の常識以前にお客様の立場に立てそして全スタッフが自分の施設を愛せ
   るか。
25、人を誉めずに自分を誉めてもらうと思うな。
26、お客様が口に出さない注文をを聞く。
27、部下の指導は、それぞれの特性に応じて指導のしかたを変化させる。
28、部下に教育する上で、自身が行っている接客を一度見直すことも大切である。
29、人というのは、チャレンジと達成の繰り返し、大きな目標に向かって頑張っている時
   に一番幸せを感じ、欲しいものが入った時には、もう幸せではない。次の目標を
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://ykanda.blog22.fc2.com/tb.php/410-b2c4cf15