すすきの焼き鳥バーKANDASANCHIかん田さんち奮闘記
焼きとり好きマスターのたわごと・・・
プロフィール

kanda



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク



COUNTER



寒くなりました・・・・
やー・・・・やはり秋さむくなりましたね!

今日は、和食の辞典を見ていたら面白い記述があったので書きます。

「秋刀魚が出ると按摩が引っ込む」*秋になると食欲が出て、健康になるということ
(サンマとアンマの語ろ合わせなんですね)

「烏賊の甲より年の功」*イカ甲は役には立たぬが、年長者のいうことは長い体験と知識から出た貴重なものだからおろそかにしてはならいということ

「小豆は馬鹿に煮らせろ」*小豆はなかなか煮えにくいので、ゆっくりと時間をかけなければならない。怠け者や馬鹿に適した仕事というのだが、馬鹿になったつもりでのんびりやるのがよいの意味

「大石で卵を砕く」*何の造作もない簡単なこと。が小さいことに大きな努力を費やすのは賢明でないの意味

「瓜二つ」*瓜を二つに割ると左右同形でどっちが右、どっちが左と見分けがつかない(瓜を二つに割ったよう・・という言葉もある)

・・・・・・少しは勉強になりました。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://ykanda.blog22.fc2.com/tb.php/393-aad5c016