すすきの焼き鳥バーKANDASANCHIかん田さんち奮闘記
焼きとり好きマスターのたわごと・・・
プロフィール

kanda



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク



COUNTER



旭山動物園
すいませーン・・・・・ご無沙汰してしまいました。最近は、会議や会合が多くなり・・・体重も多くなり・・・困ってます。

そんな中・・北海道機械工業会様の総会に出席させて頂き、その時の記念講演で話題の旭山動物園副園長坂東 元氏の話しを公聴させて頂きました。
aaaaaaa.jpgaaaaaaaa.jpg

今や年間300万人が来場する世界でも注目の動物園です。しかし、話しを聞くとこんなに来場者を増やす考えはなく、存続の危機・・・・・・・から始まったようです。

注目は、観てもらうのは「生活の営み」つまり生きている命を観てもらいたいそして、命を通して伝えることが大切と言っておられました。

動物は、自分がすごい能力を持っていると思ってはいないので、そのすごいを見つけ、その能力を発揮できるようアングルや距離なのど工夫がされているのですと・・・・・

そう考えると仕事も能力を発揮しやすい環境をつくることがとても重要だと思いました。
特にライオンやヒョウががいつも寝ていて面白くない・・・・しかしネコ科の動物は、ほとんど寝てます・・・家のネコを見てください。いつも寝てますよね・・じゃー皆さんネコに棒で突付いて起きれ・・て言いますか? そんなことしないですよね・・・そこで旭山は、寝ている姿がつまらなくならないように下から見たり、近くから見たり、何故寝るか手書き札を立てたり、工夫をしているのです。

そう・・・あのペンギンも歩いている姿ではなく、本来の泳いでる姿を・・・・そう・・ペンギンが歩くのは、よほど敵がいない安心できる動物園くらいで本来は泳いでいるみたいです。(だから本来の姿を見せたいと・・・・)

そして、この動物園のすごいところは、パンダやラッコそしてコアラと人気の動物はいないのです。そう見世物パンダは要らないのです。ちなみに最近は、園長さんが見世物パンだのようです・・・・

また、あまりにも人気で地元の方が殆ど来れないと言っていました。そう考えれば、旭川市の営業ですから・・・市税でまかなわれていますよね・・・・・・

そして、最後に・・・・これがないからできない・・・これがないからしない・・・・これがないから考えても無駄だ・・・
これがないからではなくできることから即はじめることだ!




スポンサーサイト