すすきの焼き鳥バーKANDASANCHIかん田さんち奮闘記
焼きとり好きマスターのたわごと・・・
プロフィール

kanda



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク



COUNTER



勇気そして失敗への恐怖
勇気とは、恐怖心を抱いていないことではなく、恐怖心を抱いても行動する度胸があることだ・・・・・

人間は、わずかふたつの恐怖心しか持たずに生まれてくるとのこと。ひとつは、落下への恐怖、ふたつは、大きな音への恐怖・・それ以外の恐怖心は後天的に身につけたものと言っている。

恐怖心は、本当の恐怖と関係ないところで、大きな障害になると言う。そして、ほとんどの人が最もよく経験する恐怖は、失敗の恐怖である
そして、知らず知らずのうちに成功の可能性をつぶしてしまうのです。恐怖心は、新しいことに挑戦することをためらい、困難な課題に取り組むことを先延ばしにすることがよくあり、恐怖心の度合いが大きくなればなるほど、不安の度合いも大きくなり、グズグズして行動を起こさず、その結果、目標を設定して成功に向かって努力することがおっくうになるのです。

失敗への恐怖にとらわれているかぎり、困難な課題に取り込むことができにくくなると言います。

これは、まるで心にブレーキをかけながら人生を歩むようなものだ。
失敗への恐怖について落ち着いて考え、失敗は人生の一部、失敗から多くを学ぶことが大切・・・・そう心のブレーキを解き放なそう
失敗への恐怖に正面から立ち向かう勇気と決意を持って・・・・

アレクサンダー・ロックハートより抜粋

スポンサーサイト